メンバー紹介

間宮 知子 Tomoko Mamiya

 
7月14日生まれ
B型
長野県出身
趣味:
ダイビング、旅行、映画鑑賞、カラオケ、食べ歩き、モンハン、読書(小説、マンガなんでもOK! 

子どもの時から、アニメ、海外ドラマ、映画が大好きで、しかし、男の子に間違われたり、ことごとく告白するも振られ続けたために容姿に自信がなく、

でもお芝居は好きだったので声優になれば良いじゃん!と浅はかな夢を描き、大学卒業後に東京へ。
勝田声優学院を経て、マウスプロモーションの研究生からケンユウオフィスへ所属するも、方向性の違いを感じ、また、外画の吹き替えの音響監督さんから「舞台の勉強もしろ」と言われ、始めた舞台出演から実際の演技にハマり、声優の事務所から、顔出しの事務所へ移籍。
数年間、ドラマやCM、再現などに出演するも、アラフォーを迎えフリーへ。

声優時代に出会った新劇出身の大先輩方の影響を多大に受けながらも、ファンタジー好きが高じて、ファンタジーだけどしっかりしたお芝居を作りたいと思い続けて、現在に至る。

2016年より、かねてより通っていた殺陣道場「思誠館道場」の所属メンバーとなる。
  【舞台出演作品】
2016年
『アレ』(ちょっかい王×Like a Galaxy)

2012年
『アンリクロード』(Pal's Share)

2011年
『カミクイ』 (風ノ環~かぜのわ~第2回公演)
 『リストランテ・ウィッカ』(番外ユニット・コトノハノ音#2公演)
2010年
『中西和久のエノケン』

  (京楽座 ~東京公演、中部・北陸地方演劇鑑賞会公演~)
『魔女ノ食卓』(コトノハノ音#1公演)
2009年
『狐笛のかなた』(風ノ環~かぜのわ~旗揚げ公演)
『Birthday』(Pal’s Sharer)
2007年
『きのこに花を』(インパラプレパラート)

2006年
『極上のさじ加減』(ちょっかい王)

2005年
『妄想のトリコロール』(ちょっかい王)
『舞台│阪神淡路大震災(再演)』(声のみ)
       (阪神淡路大震災10周年記念事業)
2004年
『VAMOS!』(JAM Studio)
 『桜B』、『ジェノサイド』(Samurai NO.9)
『なまけものは夕暮れ時に忙しい』(MTプロジェクト)
『舞台│阪神淡路大震災』(声のみ)
※2012年~2016年 思誠館道場所属として
     『拳士プロジェクト・プロデュース 殺陣祭-たてまつり-』に出演

【テレビ/CM】
NHK-BS「玉音放送を作った男たち」

「深イイ話」再現VTR
「逃走中~白雪姫と7人の侍~」
カスペ「お客様は王様かよ!?」再現VTR
「外交官・黒田康作」(高級クラブのママ役)
CM:リポビタンDキッズ(母親役)   など

【吹き替え】
ハリウッド映画「Shall We Dancse?」
「DAVY CROCKETT」
「レコニング・デイ」 など

 


柴原 麻里子 Mariko Shibahara

 
10月27日生まれ
B型
埼玉県出身
趣味:
ライブ・音楽鑑賞、カラオケ、映画鑑賞、ラジオを聞く、食べ歩き、ゲーム、マンガを読む
 
小さい頃からアニメやマンガが好きで、中学生の時、将来声優になりたいと思い、演技の勉強のため高校で演劇部に所属。
部活では部長を務め、役者としてだけでなく脚本や演出も担当する。

高校卒業後、チェーホフやイプセン、ストリンドベリーの作品を数多く上演する、新劇の劇団に所属。

スウェーデン大使館にて行われた公演にも参加する。
 
もっと様々なジャンルの作品に出会うため劇団を退団し、演劇ぶっく社が運営するENBUゼミに入所。劇団OJO(現・劇団熱帯)の黒川麻衣さんに師事。
その後、数々の舞台に出演する。
また、高校時代の演劇部の仲間と劇団「ちょっかい王(キング)」を旗揚げし、出演のみならず作・演出も担当。それをきっかけに自身の劇団だけでなく、外部演出の仕事も手がけるようになる。
 
現在、ちょっかい王は、他の劇団員の退団により、個人ユニットとして存在している。


【舞台出演・演出作品】
2017年
「In the bag -袋の中-」(演劇ユニット『NORITAKE』)
2016年
「アレ」(ちょっかい王×Like a Galaxy)
「イリクラ ~Iridescent Clouds~」(S4U presents ♯1 ちょっかい王×Like a Galaxy)
「 Luna Rossa 」(アリー・エンターテイメント×THE REDCARPETS)
「掃除屋レイちゃん」(Performance Unit S4U #3)
2015年
「Iridescent Clouds」(ちょっかい王×Like a Galaxy)
『バイク屋タケちゃん ~だって俺らの青春じゃん!~』(Performance Unit S4U #2)
2014年
「恋愛戯曲」(カガミ想馬プロデュース)
2013年
「新選組」(Resonance)
「駄菓子屋ケンちゃん」(もざいく人間)
2012年
「Iridescent Clouds」(ちょっかい王×Like a Galaxy合同公演)
2011年
「意地悪」(THE RED CARPETS)
2010年
「ベントリラ」(インパラプレパラート)
「ディナーショー」(もざいく人間)
2008年
「片恋」(劇団ジュークスペース)
2007年
「要するにムラサキ」(天然スパイラル)
「キラキラ星」(劇団ジュークスペース)
「ウエスタン辞典には書いていない拳銃の作り方」(インパラプレパラート)
2006年
「極上のさじ加減」(ちょっかい王)
「デストロイヤー花」(天然スパイラル)
「けむり」(劇団ジュークスペース」
2005年
「妄想のトリコロール」(ちょっかい王)
2004年
「そんなはずの夢」(ちょっかい王)
「麗しき崩壊」(天然スパイラル)
「お楽しみはこれからだ」(劇団こってり)
2003年
「15colors」(ENBUゼミ卒業公演)
2002年
「Rei」(劇団こってり)
2000年   「かもめ」、「父」
1999年   「三人姉妹」

【映画】

2009年   「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」